Saturday, June 25, 2016

Born free8前日

北京の空港では、飛行機の座席に座って空調が切れたまま2時間待つ刑罰を喰らいつつ、羽田から20時間かけてLAXに着陸。
会場に来てみれば、ベンダーブースもステージも設営されて、いよいよ明日から始まるよ。

昨日はバイク作ってる工場の椅子で寝ちゃったから、今日こそはシャワー浴びようとモーテルでカメラの充電したりいろいろしてたら目が冴えて寝られなくなったと思ったら時差ぼけかな。
もう4時になる。
明日はborn freeキャンプサイトに泊まるから圏外なんでまた週明けにでも更新できるかな。

こっちは昼暑く夜肌寒い今年の5月の終わりくらいの気候。

じゃまたね!

Thursday, June 23, 2016

中国国際航空

実はまだ日本にいるのである。
今は空港に向かうバスの車内、 
さて我々が乗る飛行機は、中国国際航空。これで北京を経由して18時間をかけてロサンゼルスの中華街にゴー!
18時間、長いね。ほぼ一日の起きてる時間と同じくらい、着いたらまた木曜日の朝からやり直しができる。
でも朝に着くから機内で擬似的に夜を過ごさないと時差ボケが治らない。
普段から不規則な生活や夜更かしをして身体を鍛えてるので、僕はほとんど時差ボケをしない。

しかしこの中国国際航空、中国唯一の国際線らしいが、評判が大変悪い。
CAに笑顔はなく、備品がみんな壊れてる、Wi-Fiやコンセント、モニタなんてどこにもない、何よりアメリカに着いてからのイミグレーションが懲罰的に時間がかかる…インターネットの前評判だけ読んでると暗澹たる気持ちになる。
実際のところどうなのか、アメリカに着いて電波があったら報告するぜ!
チャオ!

Tuesday, June 21, 2016

BornFree8 いってきます!

昨日ちょっと書いたけど、アメリカまで行ってきます。

BornFree8にちょっとね
一緒に行くのはHOTBIKEのカメラマン磯部さん。
去年は英語が堪能なK介君が一緒だったけど、今回は二人。
さて、どんな旅になることやら。
一応レンタカーでWi-Fiが使えるから、現地でもできるだけ更新をこころがけるよ。
飛行機が朝7時過ぎのだから、間に合わないんで空港で泊まりかもしれないし。
北京経由でLA行くってちょっとシビれるだろ?
東京に住んでて羽田空港泊まりなんて、アムステルダムやリマじゃあるまいし、ちょっとわくわくしてるんだ。
飛行機の中にもコンセントもWi-Fiもないとの情報でさ。なので行きの飛行機の中では英語の勉強でもしようかな。
とりあえず、昨日行くことが正式に決まって明日の夜中には空港にいるなんてのは、自分的にはじめてくらい急な話。
南アフリカだって10日くらい前には行くことになってたもんな。
では日本の皆さんさようなら。

RUMBLING ART SHOW 2016 #2

さて、上越にあるウエスタンリバーで行われたRumbling Art Showの2回目

実は明後日の朝から Born Free Showの取材でアメリカ行って来ます。
またまた更新が滞るけど多分生きてるから!
去年、沢山仕入れて年末にやっと届いたTシャツがまだたくさんあるので
今回はシャツは仕入れないよ。
まったくアメリカ人と来たら、シャツは大阪で売ろうと張り切ってたのにさ。
本当にがっかりさせるぜ。
と言う訳でボーンフリー2015Tシャツ在庫あります…


さあ気を取り直して会場に行こう!



このバイク見覚えあり。
何度か一緒に走ったこともある。
この地で元気にしてるんですね。

中野さん 群馬からスバルでやってきた男。
何の打ち合わせもなしにけっこう同じ場所に出くわすのである。

がいこつ…

Saturday, June 18, 2016

RUMBLING ART SHOW 2016 #1

RUMBLING ART SHOW 2016っていうイベント。
千葉県幕張ではインドアのショーがあった同じ日、場所は上越の高田にある
ウエスタンリバー。
広い駐車場にアメリカのカフェやアパレルの店があって、そこにバイクが集まってくる。


こういうエッチング出来るような…
あ、公式にはできないけどさ

磯部さんのパワフルさにはいつも驚きます。
僕より16歳上、かっこいいよ!





どこかで見たことあるのも、初めて見るのもみんなカッコいい。




お店はこんな感じ
なんだかおしゃれなんだ。

飲食とオイル缶とヘルメットがさりげなく同居


僕はグライドフォークが病的に好き



そして今WLがすごく欲しい。

福田さんに勧められて以来、気になって仕方ない。

今回はWの素敵なバイクをたくさん見ることができた旅でもあったのである。